新生銀行レイクは銀行系カードローンは?

キャッシングベスト3

新生銀行レイクは銀行系カードローンではオススメ?

今までサラリーマン金融を使っていた40代男性ですが、新生銀行レイクに乗り換えを検討しているので教えてもらいたいことがあります。新生銀行レイクでは、カードローンの乗り換えについても前向きに検討してくれるのでしょうか?ちょうど、5件のカードローンで120万円ほどサラリーマン金融でローンをしていて困っているのです。

100万円前後で借換をするのは可能です

すでに知られている事と思いますが、新生銀行レイクについては銀行系カードローンでは金利がかなり安い部類です。こちらが魅力的なので金利についてまじめに考えられている人は多いです。例えば、今回の質問者様のように借換を検討されているケースが最も多いそうです。また、新生銀行レイクについては借換カードローンについても対応しているので問題ないです。

ただ、金額について検討をさせて頂くと120万円というのは厳しいかも知れません。銀行カードローンについては、今では初回で100万円前後までというケースが多いので、返済については20万円以上で行っておかれると良いでしょう。そのように対応されていると、現在の借金額が100万円以内となりますので借換カードローンについても、新生銀行レイクでは前向きな検討をして頂けます。
(⇒レイクで50万円以上借りるのは難しい?

また、今回は5件でカードローンをすでにされていると報告されておりますが、他にもキャッシングローンなどがあった際には注意してください。というのも、現代では借金の類については信用情報機関に登録がされているからです。サラリーマン金融だけでなく、キャッシングローンもある場合には銀行系カードローンでは、数件以上の借入申込あり・・・というふうに扱われてしまいますし、審査についても厳しい傾向にあるようです。

銀行系カードローンなら新生銀行カードローンレイクがおすすめ

レイクは長い間、大手消費者金融として歩んできた歴史があります。しかし、新生銀行の子会社化したことにより、新たに新生銀行カードローンレイクとして生まれ変わりました。銀行系カードローンになったことで総量規制の対象外となり、ますます利用しやすくなりました。

また、大手消費者金融として歩んできたというノウハウも持ち合わせているため、銀行系カードローンでありながらもサービス面が充実しているという点でとても優れた商品だということができます。利用限度額は最大で500万円、金利は年利4.5%から18.0%となっており、下限金利が業界トップクラスの低金利水準となっています。

さらに、初めての利用の方であれば、30日間全額無利息もしくは借入額5万円までを180日間無利息で融資受けることが可能です。どちらの無利息サービスを受けるかということも、状況に合わせて利用者が自由に選ぶことができるので、利用者にとって大変うれしい内容のサービスになっています。

また、総量規制の対象外になっていますので、専業主婦も審査さえ通れば利用することができます。申し込みの際に必要な書類は原則として運転免許証のような身分証明書のみとなっています。

ただし、契約金額が100万円を上回る場合には源泉徴収票のような収入証明書が必要となりますので、この点には注意が必要です。申し込みはインターネットで24時間365日受け付けており、審査も大変スピーディなので、即日振込依頼を行えばその日のうちにお金を借りることも可能です。

返済においてもインターネットバンキングによる返済のほか、提携銀行やコンビニのATMを利用して返済できますし、銀行口座からの自動引き落としや銀行振り込みにも対応しています。ホームページ上には返済シュミレーションのツールが用意されているので、返済計画立てるのにも便利です。このように、レイクは消費者金融と銀行系カードローンのいいとこ取りともいえるような充実した内容となっているので、初めての方にも大変選ばれているカードローンなのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 レイクで借りたい!業界人気No.1のカードローンを選ぼう! All Rights Reserved.