新生銀行レイクの以前及び他社との違いとは

キャッシングベスト3

レイクの新生銀行で借りる場合の以前との違い、他社との違いとは

私は新生銀行に事業が引き継がれる前のレイクでカードローンを利用したことがあるのですが、今は利用していません。

最近、レイクのよい評判を聞くことがあるのでまた利用してみようかと思い始めているのですが、レイクは以前とくべてどのように違っているのでしょうか。また、他社と比べて違っているところはあるのでしょうか。

総量規制を受けない融資も可能!金利もサービスも充実しています

貸金業法や出資法の改正後、貸金業界は大きな変化が起き大手の消費者金融をはじめ多くのローン会社が倒産、銀行による吸収や事業譲渡など追い込まれました。レイクは新生銀行に事業が譲渡され、銀行が運営する貸金事業となりましたが、単に総量規制を受けない融資を行う事業者ではなく、金利の引き下げや多様なサービスを提供する顧客目線の事業者へと変貌しつつあります。

総量規制や上限金利の引き下げが適用された法律改正の後、貸金業界は以前と比べ相当状況が変化しました。それまでグレーゾーン金利を適用し、貸せる相手には許す限りの額を融資して収益を拡大してきたローン会社も法改正を受けて多くは経営危機に至りました。その結果、独立系の大手消費者金融が少なくなるなど、業界の勢力図は一変しました。

貸金事業としてのレイクはいくたの変遷を経て現在の新生銀行による直接運営の新生銀行カードローンのレイクとなりました。銀行の直接運営により、レイクは銀行法が適用され総量規制を受けません。したがって、以前では不可能だった利用者の年収の3分の1を超える融資もできるようになり、利用者に返済能力が十分あれば以前よりも多くの資金をレイクから借入れすることができるのです。

子会社から事業を譲受した新生銀行はレイク事業の立て直しを図るためさまざまな強化策を打ち出し、特に顧客目線の事業内容へとレイクを変えてきました。その強化の一つが金利で、貸付金利を利用限度額に応じて4.5~18%に設定しました。下限金利の4.5%は業界でもトップクラスの低金利となっており、利用者の利便性を高めるとともにライバルとの差別化を図っています。

また、他社では例のない30日間と180日間の無利息サービスを提供しており、レイクの競争力の向上に繋がっています。金利以外では、利用者の借入限度額を半年ほどの期間で見直し増額を案内するなどのサービスも実施しており、利用者の増額ニーズに応えるとともに収益の拡大につなげています。

契約の面では、パソコン・スマフォ・携帯電話を利用したインターネット経由の申し込みの受付、審査及び契約手続きを可能にして利用者の契約上の手間や負担を軽減するとともに利用者の拡大を図っています。さらに、借入れでは即日の振込みやカードによる借入れもできるようにするなど利用者が必要な時に資金提供できる体制を整えています。

このように新生銀行カードローンのレイクは銀行の金融サービスの血が事業に取り入れられ以前よりも進化をしており、現在もその途上にあるといえるでしょう。今後もより利用者本位のローン商品の登場やサービスの提供が期待できるのではないでしょうか。

レイクの新生銀行で借りる場合の方法について

新生銀行のカードローンであるレイクは、多くの人が利用しています。それは安心感と信頼感があるからです。

レイクの新生銀行で借りる場合の方法はいくつかあります。
まずは携帯やケータイネットで申し込みを行う方法があります。この携帯電話のサイトから申し込みを行うと、すぐに審査の回答が返ってきます。この後にインターネットを使って申し込みを行うという方法が早いのですが、この他にレイクの自動契約機に言ってカードを発行してもらうこともできます。一番遅い方法になりますが、郵送で行うこともできます。

インターネットを使って借りる方法としては、やはり自宅で簡単にできると言うところが大きなメリットになります。また誰とも会わないで申し込みをすることができるので安心です。インターネットのサイトから必要事項の入力を行って送信をすれば申し込みをすることができます。後は案内ししたがって手続きを行っていきます。

店頭にて申し込みをする場合には、あらかじめ免許証や保険証や収入証明書を持って行くと、手続きがスムーズに行えます。借りるための審査には少し時間がかかるので、まずは携帯電話から借り審査の申し込みを行っておくといいです。

無人契約機やATMで借りる場合には、まず運転免許証や自分が働いていると言うことを証明できる書類を用意しておきます。これがないと審査をすることができないので忘れないようにします。ここでの仮審査や本審査は少し時間がかかります。

このようにいくつかの申し込み方法がありますが、一番早くお金を借りることができる方法は、インターネットのWEB完結サービスという方法です。この方法では写真を添付することで、本人確認書類を送ることができます。したがって申し込みを行えばすぐに仮審査が行われ、その後必要な書類を写真で送ることによって、すぐに本審査を行うことができます。この方法の場合、申し込みを行ってから最短30分で終了することができます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 レイクで借りたい!業界人気No.1のカードローンを選ぼう! All Rights Reserved.