ゆうちょ銀行で数万円借りるならどのローン?

大学を出たばかりの新社会人です。仲の良い友人と旅行に行くことになり、数万円を用意したいと考えています。親には車のローンを払ってもらっているので頼れません。2か月もあれば返済できると思うのですが、おすすめの金融機関はありませんか? メインバンクはゆうちょ銀行です。ホームページを見たのですが、どうやって借りればいいのかわかりません。ゆうちょでは手軽に借りられるローンはやっていないのでしょうか?

カードローンもしくは自動貸付が便利

ゆうちょ銀行でもカードローンを扱っています。確かに、消費者金融やカードローンが売りの銀行に比べると、案内がわかりづらい気がしますね。ゆうちょでは、別の銀行のローンを仲介しているだけのようです。リンク先のページにインターネット申し込みのボタンがありますから、そこから申し込まれればよろしいのではないでしょうか。他の銀行や消費者金融と比べてゆうちょは店舗が多いので、不安なら直接窓口で相談されるのがいいと思います。取扱い店舗はホームページから調べられます。

融資までの時間は、消費者金融より長くかかります。仮審査に通った後、送られてくる申込書を書いて送って、それから本審査になります。申込書を送るときには運転免許証の写しを同封します。その後、カードが自宅に届きます。消費者金融の自動契約機で契約すれば、その日のうちに融資を受けることもできますから、それに比べると少し不便ですね。ただし金利は最大14.9%ということで、消費者金融の18%よりお得です。

カードローン以外に、自動貸付というシステムがあります。ゆうちょに定期貯金、定額貯金、国債を預けていませんか? もしあれば、その額面の範囲内で借りることができます。こちらはかなり低金利です。改めて申し込みをする必要もありません。総合口座に定期貯金などがあれば、残高が足りなくても普通に引き出せます。返済も簡単で、口座に入金するだけです。これが利用できるなら一番おすすめです。

意外と知らないゆうちょ銀行のローンはさまざまな種類があります

ゆうちょ銀行は、スルガ銀行と提携しているカードローンがあります。種類はカードローンやフリーローン、住宅ローンなどですが、カードローンは他の銀行や消費者金融でもおなじみの無担保で貸し付けてくれるカードローンです。フリーローンは、資金使途が決まっていて、自己投資のスキルアップのためのものや、教育プラン、自動車購入、結婚や出産のためのローン、エコプラン、リフォーム、事業資金以外なら何に利用してもいいフリープランと、そのラインナップは多様です。

住宅ローンは、みなさんご存知の住宅購入時や増改築、住宅ローンの借り換えなどに利用するものです。これらのローン類はスルガ銀行との提携で実現している商品ですが、ゆうちょ銀行独自の借入もあります。しかしそれは貯金を担保にしたもので、即日融資可能のようなカードローンではありません。貯金担保自動貸付が一般的で、担保定期貯金を担保とする貸し付けで、貯金の残高を超える払い戻し請求があった場合に、不足分を自動的に貸しつけてくれるというものです。銀行でいうと取引口座の残高が不足した時に自動的に貸しつけられるカードローンによく似ています。

その他には、財産形成貯金担保貸付というものがあり、文字通り、財形住宅定額貯金を担保とするもので請求した時点での一定割合に相当する貸し付けをしてくれます。担保にするのは財形定額貯金、財形年金定額貯金、財形住宅定額貯金で、ゆうちょの直接融資の商品はすべて貯蓄が担保となります。そういった意味ではスルガ銀行との提携で無担保でのカードローン商品を取り扱うのは消費者にとってもゆうちょにとっても、スルガ銀行にとってもそれぞれが助かる提携ということだと思います。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 レイクで借りたい!業界人気No.1のカードローンを選ぼう! All Rights Reserved.