アルバイトでも20歳ならレイクは借入可か

キャッシングベスト3

仕事がバイトでも20歳になっていればレイクを利用できますか?

もう成人して二十歳にはなっていますが、やりたいことがあるのでそれを目指すために就職せずアルバイトで生活しています。しかし先日、体調を崩してしまったので少しの間、病院通いが続きました。毎日の生活が結構ギリギリでやっていたので正直、ここ数カ月は金銭的に苦しいのですが、レイクはアルバイトでもお金は借りられますか?

アルバイトの場合は借入額は少なめにはなってしまうが利用は可能

節約を日課にしているようなひとなら生活の中で買いたいものがあるのだけれど、財布の中身が足りなくて買えないなんていう事態に陥ることは避けられると思いますが、特別、生活の中で節約をしているわけでもなく、欲しいものは欲しいと思ってしまうひとは、買いたくても財布の中身がないということは良くあることです。

また、どんなに節約をしていても思いがけない病気や事故などをすると医療費などで出費が嵩んでしまうことは避けられない事態でしょう。そういうときに頼れるのは銀行や消費者金融などで扱っているカードローンです。特に銀行系カードローンと言われている銀行でのローンは、サポートも充実していて、非常に使いやすいと定評があります。

銀行系カードローンで有名なのは新生銀行のカードローンであるレイクです。銀行での借入になるので融資額が高めの500万円までで、もしものときの出費には十分、対応可能です。そして無利息期間があるというのも借りるひとにとっては頼れるのはシステムであると言えます。

そんな便利なレイクです。お金に困っているひとは誰もが使いたいと思っていることだと思います。

例えば、アルバイトで生計を立てているひとは、普通の正社員よりも収入は少ないことが多いものです。普段は給料の中で生活費などをやりくりできていたとしても、怪我や病気をしてしまうようなことがあると、どうしてもまとまったお金が必要になってしまいます。そういうときこそレイクに力になってもらいたいものですが、レイクは銀行系カードローンです。審査が厳しいと言われている銀行の融資ではアルバイトという形態は、審査に通るのか分からないので、なかなか申し込みをするという決断はしづらいですよね。

けれど、レイクはアルバイトでも働いていて定期的な収入があるひとならば借りることが出来るのです。その金額は500万円という高額には満たないものですが、確かにアルバイトでも大丈夫なのです。レイクの借入条件は、20歳に達している安定した収入のあるひと。これが最低条件です。正社員が好まれるというのは仕方がないことではありますが、アルバイトだから審査に通過出来ないということはないのです。

ひとつ注意しなければならないのは、アルバイトの継続期間。アルバイトで働きはじめて半年未満である場合には、例えば収入があって自身が二十歳という年齢でも審査には通過出来ない可能性が高いです。

審査に通ることが出来ると言われているのは最低でも半年以上、同じところで働いているひとであるので、アルバイトでもレイクは利用できますが、同じ職場で半年間は働くようにしてください。(こちらもご参考に→レイクの審査では職場の勤続年数が重視されるの?

レイクのキャッシングは20歳以上のアルバイトでも利用できます

新生銀行レイクのキャッシングは、申し込み時に満20歳以上70歳以下で給与収入なの安定した収入があり、日本国内在住の方を貸付対象者としており、正社員以外のアルバイトやパートの方でも安定した収入があれば申し込みは可能となっています。また、担保・保証人は不要です(新生フィナンシャル株式会社が保証)。

申し込み時には運転免許証や保険証などの本人確認ができる書類と源泉徴収票などの収入証明書(契約額が100万円以上の場合)の提出が必要となります。利用限度額に関しては1万円~500万円で、貸付利率は4.5%~18.0%(実質年率)となっています。契約期間は5年で満了後に1年ごとの自動継続となります。返済方式には残高スライドリボルビング方式と元利定額リボルビング方式を採用しており、返済が滞った際に発生する遅延阻害金は20.0%(実質年率)です。

また、レイクでは契約時に「借入額が5万円まで180日間無利息」と「30日間無利息」のいずれかを選択することができるという特徴があります。この2つの無利息ローンを利用することができる対象者は新生銀行レイクではじめて契約した方となります。

無利息開始日は契約日の翌日からとなりますが、無利息期間中の返済日はあります。適用契約額に関しては「借入額が5万円まで180日間無利息」では1万円~200万円(適用利率12.0%~18.0%)と、「30日間無利息」では1万円~500万円(適応利率4.5%~18.0%)となります。注意事項として、「借入額が5万円まで180日間無利息」と「30日間無利息」を併用することはできません。

また、契約額が200万円を超える場合に関しては「30日間無利息」のみ利用可能です。各無利息期間中に返済が滞った場合には返済日の翌日以降に遅延損害金・利息の負担が必要となります。また、「借入額が5万円まで180日間無利息」では5万円超分は通常金利適応、「30日間無利息」では無利息期間経過後から通常金利適応となるので注意が必要です。

【参考ページはこちら】
フリーターでもレイクで借り入れすることは可能?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 レイクで借りたい!業界人気No.1のカードローンを選ぼう! All Rights Reserved.