レイクとプロミスでお得な方を知りたい

キャッシングベスト3

レイクとプロミスどっちがお得?決めるポイントを教えて下さい

今、悩んでます。キャッシングする予定なんですけど、キャッシング会社ってたくさんあるじゃないですか。銀行でもできるし、消費者金融もあるし。消費者金融は昔はあんまり良いイメージなかったような気がするんですけど、最近は滅茶苦茶な利息でトラブることもないみたいだし、それもいいかなーって選択肢に入れて考えてます。

今の候補がレイクとプロミス。ちょっとだけ調べたカンジ、レイクって消費者金融じゃないみたい?でも借りやすさは消費者金融と同じくらいだよって口コミも多いので候補に入れました。もう一個はプロミス。こっちは最初っから候補でした。昔から知ってるのと、お姉ちゃんがこの前使ってたんで。

それで、レイクとプロミスってどっちがいいのかなーって悩んでます。金利とかも同じくらいだし、どっちもすごい細かくフォローしてくれるみたいだし、悩みどころなんですよね。あと、本音はどっちが得なのかなって…決めるポイントとか、ここは押さえておいた方がいいよってこと、何かないですか?ちょっとでも得したいのでお願いしまーす!

利用先を決める時は自分に合っているサービスでチェック!

確かにキャッシング会社はたくさんありますよね。銀行でもキャッシングできますし、消費者金融も大小問わずにたくさんあります。初めて使う時にはやはり迷ってしまうでしょう。あなたの場合はだいぶ候補を絞り込んでいるようですので、今考えているレイクとプロミスを少し比較してみましょう。

比較の前に、あなたはどんなサービスを求めるでしょう。金利に関してはあまり気にしていないようですね。スタッフさんのフォローも、銀行系列ならではと、消費者金融大手ならではの細やかさが期待できるのも確かです。そうなると「得」ということになりますが、あなたにとって「得」とはどんなものでしょうか。

お金に関係することですので、「得」の内容を「お金」として考えてみましょう。分かりやすいのが利息に関することでしょうか。レイクもプロミスも、初めて利用する人に対して「利息無料期間」という大サービスがあります。これは大変お得です。返済が元金だけで良いということですからね。

レイクは5万円までの借り入れなら180日間、それ以上の金額なら30日間、利息が無料になります。(こちらもご参考に→レイクカードローンの利息は他社と比べてお得?)対してプロミスは金額に関わらず、一律30日間。借りる額や返済計画によって、どちらにするかを選ぶ材料になるでしょう。5万円、という金額が考える時のボーダーかもしれませんね。たとえば30日以上をかけて5万円以内を返済していくのなら、レイクの180日間がお得と言えるでしょう。

他には返済方法にもよります。私がレイクを利用する時は(申し遅れましたが、私はレイクを利用しています)、大抵レイクのATMか、コンビニにある提携ATMからの振り込みで返済しています。レイクはこちらもお得の一環ではないかな?と思いますね。

レイクは自社ATM、提携ATMを問わず、手数料が無料です。全国どこからでも手数料無料で返済が可能です。対してプロミスですが、こちらは自社ATMと、三井住友銀行ATMからの振り込みなら手数料無料。三井住友銀行系のATMがお近くにあるのなら、こちらもお得と言えます。また、プロミスは特定のコンビニ端末を使うことも可能です。

どちらが良いと断言することは、正直に言ってしまうと難しいお話なんです。しかし、無料期間と借りる金額は?返済方法は?この2つをしっかり考えてから比較し直してみると、あなたにお得な方法が見付かるかもしれません。ご自分に一番良い方法を選んで下さいね!

レイクとプロミスを比較してそれぞれのメリットを探る

レイクもプロミスも消費者金融業者では信頼度の高い大手企業と言えます。どちらもCM等でも明るいイメージを打ち出しており、ずいぶん親しみやすくなりました。WEBでの申し込みも可能で24時間対応してもらえますので、急にお金が必要になった時はとても心強い見方でもあります。

レイクで有名なキャッチフレーズと言えば、やはり広告でもよく見かける初回30日間無利息というサービスです。ただこのサービスは契約日の翌日から適用されてしまいますので、借入れをしなかった場合でも期間内無利息適用となってしまいます。またWEBからの申し込みでは約10秒で審査結果が出るというスピーディーさも有名です。金利は実質年利4.5%~18.0%で、利用限度額は300万円まで、もちろんこれは個人の年収や勤務状態等の属性によって変わってきます。

一方プロミスは実質年利4.5%~17.8%、WEB審査も即日とスピーディーです。またレイクと同じく無利息サービスの適用期間もありますが、プロミスの場合は実際に借入れを行ってから30日間が無利息になりますので、この点でレイクとプロミスを比較した場合、実用的な分プロミスの方が一歩リードと言えます。また審査の通りやすさでもプロミスの方が若干易しいと言われています。

またレイクは新生銀行系列の消費者金融、プロミスは三井住友系列の消費者金融という位置付けですが、プロミスで銀行振り込み希望で申込みをした場合、三井住友銀行やジャパンネット銀行の口座を持っていれば24時間融資可能という事になり、この点でもやはりプロミスが有利と言えるのかもしれません。
(⇒レイクとプロミス、金利が安いのはどっち?

その他プロミスには独自のポイントサービスもあり、プロミスからのメールでのクリックポイント等が自動的に加算されます。溜まったポイントはATM手数料無料サービス等にも利用する事ができますので、これも大きなメリットです。一方レイクもセブンイレブンに設置されているセブン銀行のATMであれば手数料無料のサービスも行っています。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 レイクで借りたい!業界人気No.1のカードローンを選ぼう! All Rights Reserved.