レイクで借りるとき書類以外で必要な物とは

キャッシングベスト3

レイクで借りる時に必要なものって書類の他にも何かありますか?

学生時代からアルバイトで働いていて、社会人になった今も同じ職場で働いています。働きぶりが評価されたのか今度は正社員として雇ってくれることになりました。すごく嬉しかったのですが、少し実家から遠い職場なので一人暮らしをすることになって、その資金の関係で生活費が少し足りなくなってしまいました。そこで、レイクで借りたいと思いますが、書類の他に必要なものって何かありますか?

普通の生活をしていれば問題なく用意できる定住地や確実な連絡先

新生銀行が扱っているカードローンの商品である「レイク」は、銀行系カードローンという安心と新規の契約者が申し込めるプランに無利息期間を設けていることで注目を集めています。(こちらもご参考にどうぞ→お金を借りるならレイク!その詳しい理由とは

融資可能金額は何かと便利な1万円からで、最も大きい融資額となると500万円で、どんな出費にも慌てずに済む融資の金額になっているのが、また嬉しい話ですよね。金利についてもレイクでの借り入れが初めてなら30日間の利息期間があるので、短期の借り入れにも適していて、給料日までの生活費が少し足りないという場合のひとは是非とも利用したいものです。

レイクは正社員だけではなく、安定的な収入があるというひとであれば例えアルバイトやパートでも審査を通過できると言われています。またスピーディーな借り入れが可能なので急を要する出費があってもレイクのカードがあれば困りません。

そんな便利で頼れるカードローンに申し込むためには、いろいろな手続きが必要です。

その手続きの際に用意するべきなのは本人確認や収入に関する書類などですが、書類の他にも必要なことがあるのです。それは住所。お金を借りるために重要なのは、本人が借りたお金を返せるだけの経済能力と信頼できる環境です。住所を明確にするということは、自分の居所をはっきりさせて、すぐに何かあったときには連絡が取ることが出来る場所があるということ。自身の住所がないとなると返済に関して怪しい点があると疑われて絶対に審査には通れません。引っ越しなどで住所が変わったりする予定がある場合には必ず新しい住所も伝えるようにしましょう。また、それと同時に確実に繋がる連絡先も必要になります。

最近のキャッシングでは意外にも担保や保証人を用意する必要はありません。それはレイクも同様。しかし保証会社の保証を受けることが条件ということになっています。レイクの場合は新生フィナンシャル株式会社の保証が必要です。

こうしてみると、書類の他にも必要なことはたくさんあるように思えますが、これらは何か特殊な事情でもない限り毎日を正しく生活しているひとであれば普通にあるものと言えます。

住所や連絡先、仕事や収入など、保証会社に関しては審査をするうえで保証してくれるかが決まるので、こちらで用意するというようなことではありませんが、保証を受けることも真面目で正しい生活を送っているひとなら問題ないと言って間違いありません。

書類などは敢えて用意しなければならないものですが、それ以外は、普通の生活の中に存在しているものですので、書類以外に必要なものは「あなた自身の真面目で正しい毎日の生活である」と言っても過言ではないでしょう。

レイクで借りる時に必要なものは、免許証と収入証明書だけです

消費者金融のキャッシングがたくさんある中でレイクが特に人気が高いのは、それだけお客向けのサービスが充実しているからです。どのようなサービスがあるかというと、無利息キャンペーンをやっています。初めてレイクを利用するお客限定ですが、30日間無利息と180日間無利息という2つのキャンペーンです。

30日間無利息というのは、借入額の全額が30日以内に返済すれば無利息になるというものです。180日間無利息というのは、契約額が200万円以内なら借入額の5万円まで無利息になるというものです。この2つのキャンペーンは併用することができませんが、初めて利用する人にはお得です。

また、レイクでは即日振込に対応しています。急にお金が必要になった時に、来店しなくてもインターネットで手続きをして、その日のうちにお金を手にすることができます。このスピーディなところが人気の理由の一つになっています。もう一つレイクが人気の理由が、総量規制の対象外という点です。

総量規制というのは年収の3分の1までしか借りられないという決まりですが、消費者金融が対象になっているのです。しかしレイクの場合は、親会社の新生銀行が事業展開しているため、規制の対象外になっています。そのため緊急にお金が必要な人で年収の3分の1以上の資金が必要な人でも借りることができるのです。

このようにレイクにはたくさんのメリットがあります。レイクのキャッシングを利用する場合はWebページから申し込む必要があり、審査を通らなければなりません。レイクで借りる時に必要なものは、本人確認の書類です。免許証やパスポートのコピーがあれば大丈夫です。そして借入金額が100万円を超える場合は、収入を証明する書類が必要になります。

一般的には給与明細書になりますが、個人事業主などは税務署への確定申告書のコピーが必要になります。100万円以内の借り入れの場合には収入を証明する書類は不要です。レイクで借りる時に必要なものは、以上の2点の書類だけですので、手続きは非常に簡単に行えます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 レイクで借りたい!業界人気No.1のカードローンを選ぼう! All Rights Reserved.