レイクで借りるデメリットをメリットにする

キャッシングベスト3

レイクで借りるデメリットをメリットに変える方法はありますか?

レイクでキャッシングしたいのでカードローンを申し込みました。でも、いろいろ調べてみたらデメリットもあるみたいで、ちょっと不安です。けれど私にとってレイクのプランが最適だったので他のに変えたくありません。デメリットをメリットにしてしまえるような方法、ありませんか?

レイクのデメリットは高めの金利なので一括返済などを利用しよう

世の中に存在する商品や物事には必ずやメリットとデメリットがあります。選ぶ側である人間は、どうしてもメリットに注目してしまうし選ばせる側である人間は、メリットを強調して伝えるという傾向があります。

しかし、デメリットのないものはあまり存在しません。どんなものにもメリットとデメリットはあるものなのです。

それは今、手軽に申し込み出来るようになったと人気のカードローンにも言えること。カードローンも審査が通りやすい、最大○○万円までの融資が可能であるなど、そのカードローンのメリットを強調したCMがよく流れていますが、デメリットを知ることもメリットを知るのと同じくらい大切なことであると思います。

新生銀行カードローン・レイクは、少額の1万円から借りることができて、最も大きな金額では500万円まで借入が出来るカードローンです。銀行で扱っている商品なので、安心して利用出来るローンのひとつであると言えます。(こちらも参考になります→レイクでは千円だけでも借り入れできるの?

そんなレイクのメリットは、はじめての契約ならば5万円までの借入が一定期間の間、無利息になるというシステムがあることです。無利息になるということは借入のときに必ず発生する金利が0%になるということで、この指定された期間内に借りたお金を全額返すことができれば、借り入れた金額以外のお金は掛からないで済むので、利用者にとっては大変嬉しいものです。

そして当然のことながら、デメリットもあります。それは他の銀行系カードローンや消費者金融系のカードローンよりも金利が高めであるという点です。レイクの金利は最大で18,0%。消費者金融でも17,8%というところがあるので、それに比べると少しだけ高いですね。

しかし、この金利も少し工夫すれば小さいものに抑えられます。その方法は毎月の決められた通常の金額より多めの額を返済する繰上返済や、一度に全額を返してしまう一括完済などです。

繰上返済をすれば、最初に予定していた返済期間が短くなるので金利が加算される日数が少なくて済み、その分の金利の負担が軽くなります。一括完済は、いっぺんに全額返せてしまうので、こちらも金利の負担が少なくなります。

こんなふうにして工夫することが出来れば、金利が高めであるというデメリットも返済期間が短くて済んだというメリットになりますね。

お金を借りたら一日も早く返すことがキャッシングの負担から解放される唯一の手段です。メリットとデメリットをよく考えて、それぞれを活かせるような返済方法を探していくことが大切であり必要なことと言えるでしょう。

【参考ページはこちら】
レイクを利用する際に知っておくべきカードローンのデメリット

レイクで借りるデメリットについて知っておきたい事

レイクなど消費者金融会社からの借入れは困った時には大変便利に利用できるのが最大のメリットとも言えますが、利用にあたってのデメリットもきちんと把握しておく必要があります。レイクに限らず、消費者金融会社やカードローンのCM等でもよく耳にするのが「ご利用は計画的に」という文言です。
(⇒レイクの借り入れに関する口コミレビューはこちら

もちろん利用する人は必要に駆られて借りるわけですからある意味切羽詰った状況と言えるのかもしれません。しかし使用使途を特に定めていないレイクからの借入れでは、そのお金を遊行費やギャンブルに当てる人も少なくありません。これは最も危険な行為で、一度道がついてしまうと、簡単にお金を手に入れられるような錯覚を起こしてしまい、支払い義務があるという事をきちんと認識できなくなってしまう場合もありますので要注意です。

またレイクでは初回の借入れに関して、2つの無利息期間適用サービスというキャンペーンを行っています。これは借入れをする際に30日間無利息というものと、20万以上の借入れで5万円分が180日間無利息になるというものです。ただ忘れてはいけないのは、このサービスは実際に借入れを行ってから適用期間がスタートという事になるというわけではなく、カードを発行してから同時に適用期間がスタートしてしまいますので、すぐに借入れを行わない場合、このサービスの適用外になってしまう可能性があるのです。

また利息面でも9%~18%と、他の会社と比較すると、若干高めの設定である事も覚えておきたいところです。レイクは、ATMの設置台数が非常に多い事でも知られています。手数料無料での利用も利用者にはとても嬉しいシステムです。ただ振込みでの返済を利用する場合、振込手数料は利用者負担となりますので注意が必要です。無料という広告をよく目にするレイクですので、何でもかんでも無料と勘違いしてしまってはいけません。

消費者金融では抜群の知名度を誇り、信用度も高いイメージのレイクですが、レイクで借りるデメリットについてはメリットと同じように把握し、計画的な利用を心がけたいものです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 レイクで借りたい!業界人気No.1のカードローンを選ぼう! All Rights Reserved.