社会的信用を落としての生活になりますね

キャッシングベスト3

新生銀行レイクの借金を踏み倒したら一体どうなりますか?

25歳のOLです。ネットで借金を踏み倒した体験談を読みました。世の中には、いろいろな人がいるんだなと改めて感じました。消滅時効を狙ってるなんてすごい体験談もありました。私は、今レイクで45万円借り入れをしていて、月々返済を続けています。もちろん踏み倒すなんて気はありませんが、仮に私が現在の借入金45万円をふみたおしたとしたらどんなシュミレーションになると思われますか?

社会的に大きな信用を落としての生活になるでしょうね

踏み倒しが出来る、あるいは出来ないという話だけで言えば出来るんです。それだけでしたら道義的な部分を除けばメリットですよね。ネットでの体験談なども、払わないですんだ。という視点だけで書いている物を読めばあたかもメリットがあるかのようですが、とんでもない話です。

デメリットも一緒に書かないと正確じゃないし無責任な意見ですよね。まず信用情報から行くと完全にブラックですね。そして貴方の場合ですと25歳の年齢ですが、一生お金の借り入れが出来ません。勿論ローンは組めません。そして会社にも、ご自宅にも督促状が何度も来ます。

精神的な後ろめたさはずっと続きます。巨額の場合は裁判沙汰になります。いずれにしても、社会的な制裁は、相当大きなものがあります。そういう意味では返さなくて済んだというメリットが本当にメリットと言っていいのかなとも思いますね。ネットの違法サイトの不法請求なら当然踏み倒すべきです。

というか、あんなものは本来払わなくていいものです。でも、カードローンの借り入れは正式な契約ですから、その規約を無視したという履歴で、社会人として生活して行かなければいけなくなります。社会的な制裁を受けるという意味では大きいデメリットです。

【参考ページはこちら】
レイクで借りるデメリットをメリットに変える方法

レイクの借金を踏み倒しするための条件とは

キャッシングやカードローンなどでお金を借りた場合には、通常は借りた金額に利息を加えた合計額を返済する必要があります。借金をして、返済が難しくなった場合には、踏み倒しを検討する人もいるかもしれません。実際に借金を踏み倒すことは出来るのでしょうか。

例えば、レイクから融資を受けた場合、「債権は5年行使しない場合は事項により消滅する」という法律の定める通り、別段の定めがある場合を除き5年で時効をむかえることになります。ただし、5年で消滅するのは消費者金融や銀行からの融資であって、信用金庫の場合は10年の時効となります。これは、営利目的の組織であるか非営利組織であるかの違いによるものです。

債権を無効にするためには、時効の援用をする必要があります。これは、債権者に時効であることを理由に支払いをしない事を主張し、それを承諾してもらうもので、これをしなければ時効の効果を得ることが出来ません。この手続きに関しては、専門家に相談することをオススメします。
(⇒レイクの借り入れを見直したいと思っている方はこちらへ

債権が消滅する5年は、最後に返済をした日が基準となります。最後に返済をした日から5年以上経過すれば時効の援用が可能となりますが、裁判所から支払督促や訴訟を追い立てられた場合には10年延長となります。また、時効が中断する場合もあります。これは、残金があることを認めた場合や認めるような行動や言動を行った場合です。時効の中断が成立してしまった場合、時効が成立するためには中断した日から新たに5年経過するのを待つ必要があります。

借金を踏み倒した場合、その情報はいつまでも記録として残ってしまいます。その結果、新たなローンを組むことが出来なくなります。この際も時効の援用を行うことによって信用情報を回復することが出来ます。回復までの機関は、最短で1ヶ月程度、最長でも1年ほどとされています。

借金の踏み倒しは簡単に行うことが出来るものではありません。まずは、専門家へ相談するようにしましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 レイクで借りたい!業界人気No.1のカードローンを選ぼう! All Rights Reserved.