レイクでの借入限度額の増額の方法とは

キャッシングベスト3

レイクの借入限度額はどうすればあげられるのか?何が重要か

私はレイクのカードローンを利用しているのですが、借入限度額が20万円でもういっぱいの枠まで利用しています。

できればもう少し借りられる余裕が欲しいと思っているのですが、どうすれば借入限度額を上げることができるのでしょうか。また、そのことによって利用上の影響は何かあるのでしょうか。

限度額の増額には利用実績、信用力と返済能力の向上が必要です

レイクでの借入限度額を増額させたい場合、レイクから会員ページやメールで増額の案内を確認できればその可能性は大きいです。その増額を可能にするためには、適切な借入れと確実な返済をしている優良な利用者であるという利用実績、他社からの過度の借入れがなく信用事故がないという健全な信用状況、限度額の増額に十分見合う収入、といった審査の評価を高める要素の改善や向上が必要となります。

レイクのローン利用者の中で借入限度額が20万円、30万円といった額からスタートする人は少なくないと思われますが、その後の限度額の増額に関してはかなりの個人差があると思われます。ネット上の情報などから判断するとレイクでは半年ほどの期間で増額が可能かどうかの事前の予備審査的なものが行われ、その結果可能な対象者には同社サイトの会員ページやメールで連絡することになっています。

その増額の連絡があるか無いかは、その事前の審査の結果次第ということになるはずですが、収入などの返済能力に関する情報の内容が以前と変わっていないなら、審査の内容は主にレイクでの利用実績と個人信用情報機関からの信用情報で評価されると考えられます。

したがって、増額できるためにはその2つの点で良い評価が得られるようにすることが優先事項となるはずです。利用実績の向上に関しては、レイクのローンをいかに適切に利用したか、レイクにとっていかに優良な顧客であったかという実績を残すことが重要です。

具体的には、一定額の借入れがあり、その返済を確実に行っているという実績です。ローン事業はお金を貸して利息をいただくという仕事なので、利用が少なく利息も少ししか払わないような取引では限度額を増額させても無意味になります。そのため、一定額の利用と確実な返済が評価を上げる、つまり、増額してもらうために欠かせないポイントになるのです。

次は信用状況の点です。いくら利用実績がよくても信用が低い人には多めに貸すことは難しくなるでしょう。そのためレイクなどのローン会社は、利用者の信用情報を個人信用情報機関から入手し過度な借入れがないか、信用事故を起こしていないか、などをチェックしているのです。

これらの情報をもとに限度額の増額について事前審査が行われると思いますが、増額の範囲を大幅にアップさせるためには収入などの返済能力の向上が重要となるはずです。もし昇進や昇格などで年収がアップしたり、転職して収入が大幅に増えるようになったりすれば、限度額も大幅の増額へと繋がるかもしれません。

そのような事実があれば増額の案内が来る前に自ら増額の申請をすることも悪い選択とは言えないはずです。評価を高めるような要素をしっかり説明できる準備をしてレイクに相談してみてはどうでしょうか。ただし、審査結果によっては減額される可能性もあるので、自分なりに何かマイナス要素がないかを事前に確認しておくことが重要となるでしょう。
(⇒レイクでカードローンの限度額を増額できない理由とは

レイク借入限度額あげられるのでしょうか?

レイク借入限度額あげられるのでしょうか。まず、キャッシングを利用する場合には必ずあなたの利用限度額が決まってきます。これは総量規制にも関わっており、基本的に年収の3分の1以上は借り入れをすることは出来ません。レイクでいうと融資限度額で最大でどのくらいまで融資が受けられるかどうかの物差しになります。ほとんどの場合、新規で借り入れをする際には30万円から50万円しか借り入れはできません。これはあなたの年収や借り入れ履歴、職業などあらゆる情報を勘案して決められているのですが、低い方だと10万円程度にまで抑えられる場合もあります。

ただ、この融資限度額はずっと変わらないわけではありません。あなたが優良な取引をずっと行っていれば、金融会社との信頼関係を築くことになります。この信頼関係ができてくれば、増額融資ができますよって旨の連絡が来ることも少なくありません。消費者金融会社もお金を融資するのが仕事なので、返済見込があるお客様にはどんどんお金を借りて欲しいわけです。

増額OKの連絡がくれば、ほぼ間違いなく増額の融資が可能になります。いずれにしても信頼関係の構築が不可欠になります。レイクの場合では、会員ページをチェックすれば増額がOKかどうかが表示されているのですが、最大で500万円まで増える可能性もあります。

もちろん、増額のタイミングや基準などは公開されていません。増額ができるかどうかも、個人差がありますのでこのあたりはしっかり理解しておきましょう。増額するときの覚えておいていただきたいのが、その時に必ず収入証明の書類が必要になってきます。これはだいたい50万円を超えてくると、ほとんどの金融会社で必要になりますので覚えておいて下さい。ただしレイクの場合には銀行本体が取り扱っている金融商品であるために、書類関係の提出の目安は100万円となります。そういった意味でも、レイクは他社の金融商品よりも有利です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 レイクで借りたい!業界人気No.1のカードローンを選ぼう! All Rights Reserved.