レイクならカード忘れても、借入できる?

レイクのカードローンではなく、カードについて質問があります。レイクではレイクのカード忘れても、借入できる?というのが質問となっておりますので、ご回答の方をよろしくお願いします。

カード利用はできるようになっています

レイクでは、カードについては不要とはなっておりませんが、カードがなかった場合であっても入金対応がありますので可能です。また、銀行カードローンについてはレイク以外でも対応がされていますので、カードで引き出しを行うというのは今では古い話でしかありません。というのも、今ではネットからで端末操作が出来るようになっているからです。端末というのは、従来のATMを言っています。

本来であれば、ATMについては手動でコントロールしないといけません。ですが、今ではレイクなどではマイページログインで端末を間接的に操作できます。マイページログインされると、マイメニューがあるのですがマイメニューでは、支払いに関するコントロールが出来るようになっているからです。コントロールというと難しく感じるかと存じますが、実際は数分で終わる程度の作業で御座います。

具体的には、マイメニューで振込対応をするだけです。今までに銀行でカードローンや銀行カードで振込をされたことがある人であれば、コントロールパネルと操作が一緒な点に感動する人もいるでしょう。非常にわかりやすい作りとなっているので、操作についてはそのページをクリックする(マウス利用かタッチパネル操作)だけでOKです。後は、指定口座に振込を選択して金額を決定してボタンをクリックして終了となります。

【参考ページはこちら】
レイクでは一度にいくらまで借り入れができるの?

レイクカード忘れても、借入できる?という疑問に答えます

インターネットで「レイクカード忘れても、借入できる?」という書き込みがしばしば見られます。結論から先に言うと、カードを持っていない人がATMを利用してお金を借りることはできません。たまたまカードを持ってくるのを忘れてしまった場合にはお金を借りることができないということになりますので、不便だと感じる人も少なくありません。しかし、カードを持っていなくてもお金を引き出すことができるということになると、他人に悪用されてしまう可能性が出てきます。他人の悪用を防ぐために、最低限カードを持っていることが要求されるのはごく当然のことだと言うことができます。

もちろん、インターネットを利用した振り込みキャッシングの場合であれば、カードを手元に持っている必要はありません。なぜかと言うと、あらかじめ指定されている本人の銀行口座にお金が振込まれることになりますので、他人の不正使用が入り込む余地がないためです。

これは何もレイクだけに限られていることではなく、どのカードローンでも同様の取り扱いになっています。そもそもカードローン商品は発行されたカードを使って取り引きすることが前提とされている金融商品ですので、お金を借りるためにカードが必要となるのはごく当たり前のことです。それなのに、なぜわざわざ「レイクカード忘れても、借入できる?」などという書き込みがなされるのかと言うと、レイクの場合、カードを持ってくるのを忘れても、ATMからの返済ができるようになっているためです。

返済しようとATMまで足を運んだところでカードを持って来るのを忘れたことに気がついた場合、わざわざ家に取りに戻るのは面倒です。でも、その日中に入金しないと返済遅延になってしまうような場合もあるでしょう。そのような場合には、登録電話番号を含む3つの情報を入力することによって、カードなしで返済することができるようになっています。他人の名を騙って返済するようなケースはまず考えられませんので、返済の際の不正使用を心配する必要は全くありません。万が一カードを忘れてしまうようなことがあっても返済することができるのは、かなり便利です。
(⇒レイクでお金を借りることによって起こるリスクとは

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 レイクで借りたい!業界人気No.1のカードローンを選ぼう! All Rights Reserved.