レイクで借りてたら他社は駄目?他にもカードを作っておきたい

レイクに4年ほどお世話になってます。まだ社会人3年目で給料も低かった頃、急に身内に不幸が続いたり、兄弟の無理な借金が発覚したりして絶望した時に助けてもらえました。お金は本当に大事なんだなと今でも思います。今は自分のために小額をキャッシングして、返済をするというパターンが多いです。もう他人のためにお金は使いません!家族だって金が絡めば他人だー!

と、それくらいお金に対しては「自己責任!」と思って生きてます。でも過去の経験のせいで、余裕を持つってことがどれだけ大切かもよく分かりました。もう少し給料が上がれば大きな買い物の時以外はキャッシングしなくても良くなると思います。それまで上手に付き合って行きたいキャッシングです。

それで、保険という意味で、レイク以外でもカードを作っておきたいんです。あくまで保険です。多重債務の予定はありません。でも、レイクで借りていたら他の会社ではカードを作れないという情報を耳にしました。この情報の真偽ってどうなんでしょう?今のレイクの限度額が50万なので、生活レベルからすれば少ないわけじゃないんですが、何かあった時に足りるかどうか不安なんです…。

他社契約より借り入れ限度額を上げてみよう!

本当に苦労なさったんだなぁ……としみじみしてしまうような言葉の数々に涙しそうになりました。金が絡めば他人って、まだお若いでしょうに、そんな悟りを開くほどの経験をしてらっしゃるんですね。お金が大事なことは確かですし、自己責任という考えも正しいです。これからも上手にキャッシングをしていきましょう。

レイクの他にもキャッシングができるカードを作っておきたい、ということですね。保険としてなら銀行系のカードのキャッシング枠ではなく、消費者金融系になるのでしょうか。ちなみにレイクは消費者金融ではなく銀行系です。しかし取り敢えず持っておきたいと言うのなら消費者金融も視野に入れて当然かもしれませんね。

レイクでの借り入れ履歴があるから他社でキャッシング契約ができない、という事実はありません。今までそういった経験があるという人の場合、おそらく、審査で他社からの「借り入れ額」を問題視されたからではないかと思います。年収から見て借り入れ額が多いと、返済に困って多重債務に陥る危険性があります。その危険性を避けるために審査に通さないということも考えられます。

計画的にレイクを利用していらっしゃるようなので、あなたの場合は多重債務などの心配はないようです。他の銀行や会社のカードローンを申し込んでも、審査に通る可能性が高いと思いますよ。

しかし私が勧めたいのは、いくら保険のためとはいえ、むやみにカードを増やすよりは、今使っているレイクをもっと活用してはどうだろう?ということです。契約の時に借り入れ限度額というものを決めた覚えはありませんか?大抵は50万円くらいだと思います。これはキャッシングの限度額のことですね。

この限度額をもっと高い金額に設定するだけで、それは保険になると思いますよ。あなたの利用実績であれば、審査をしたとしても、まだ上げる余地は充分にあると判断されると思います。

複数のカードを持ったはいいものの、いざと言う時に混乱して、どれを使えばいいんだろう?となりかねないとは言い切れません。せっかくレイクと良いお付き合いをしているのなら、もう少し踏み込んだお付き合いをしてみるのも良いかもしれませんよ。ご一考下さいね。

【参考ページはこちら】
アコムで借り入れしている人もレイクなら借り入れできる?

レイクで借りてたら他社は審査基準に盛り込む

よくレイクで借りている場合は銀行なので消費者金融で借り入れすることにはならないという人もいますが、そもそもローンを組んでいる時点で信用情報会社にはデータとして記載されていくことになるので銀行であれ、キャッシングサービスであれ、全く関係ないと言えます。

レイクで借りているという時点で他社からの借り入れがあると判断されるので、他社は審査基準に盛り込んでいくことになります。レイクで借りてたらきちんと審査に反映されることを確認することが大事です。詳細な部分なども分かるので、嘘の記載をしないということが大事です。嘘の記載をしてしまうとそれ自体が大きなマイナスになることもあります。

審査では基準を満たしていても嘘の記載をすることで審査に落ちるということも考えられます。レイクでは様々な基準を設けて審査をしています。逆にレイクでお金を借りたいということでも他社からの借り入れはとても大事なポイントになっていくものです。複数の借り入れをしている場合は審査に通りづらくなります。レイクを活用するということであれば、色々なことを考えておくことも大事です。(こちらもご参考に→レイクで借りたメリットだけじゃなくてデメリットのことも知りたい!

また他社からの借り入れを考えているということであれば、まずは信用情報を傷つけないようにきちんと返済をすることも重要になります。複数の会社からお金を借りていても、きちんと返済していれば他の会社からお金を借りることも出来ます。ただあまりにそれを続けていくと利息のみを支払っているような悪循環になってしまうこともあるので注意が必要になります。計画的に活用していけばこれほど便利なサービスはありませんし、現在ではとても多くの人が活用するものになっています。

こうしたお金を活用していくことはどのように使っていくのかが大事なポイントになっていくものです。こうした業界は互いに情報を共有することで貸してもいい人と貸せない人を選別しています。信用情報会社を通じてみんな繋がっていると考えた方が良いです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 レイクで借りたい!業界人気No.1のカードローンを選ぼう! All Rights Reserved.