他社の借金があるとレイクの審査にも影響?

キャッシングベスト3

他からの借金の有無がレイク審査に影響しますか?

今、消費者金融から一見ほど借金があります。借りている額は残り12万ほどです。この返済途中ではありますがまたお金が必要になり、今持っているカードローンだけでは、どうしても額が足りません。そこで、レイクのカードローンを作ってお金を借りる事で、何とか出費を凌ごうと思っています。

レイクはわりと審査に通りやすいから選んだのですが、そんなレイクでもやっぱり、他社からの借金がある場合は審査も厳しくなるのでしょうか?借金がある状態で他社に相談するのはリスクがあるのは分かるのですが、借りないと結局はどうにもならないので…何とかしないといけないのです。

他の借金がレイクの審査にどれだけ影響しますか?やっぱり借りるのは無理ですか?追い詰められていて見苦しい質問かもしれませんが、どうかお答えをお願いします。

影響しますが今なら借りられる希望もありますね

先に言っておくとしたら、例え少額であっても、これから融資を受ける時に借金があると少なからず考慮されるのは事実でしょうね。借金をしているとそれだけそちらに毎月の返済が割かれていくわけだから、これから貸し付ける側としては、返済に関わる可能性は考慮しないといけない。だから、レイクもきちっと審査では今の借入総額を調べているわ。

でも、レイクで借りたいという場合、今の借入総額から考えれば、今までに問題が無ければ借りられる可能性はあるわね。収入に見合わない大金を要求するのならともかく、同程度の融資額を希望するなら、レイクでなら借りられる事もある。それは何故だか、説明をしていくわ。

レイクは消費者金融として有名だったけど、今は銀行のカードローン商品という立ち位置なのよ。だから総量規制という制限が発生しない分、あなたの収入で借りられる限界は無いというわけね。だからといって借りている事が一切影響しないというわけでは無いのだけど、規制が無いというだけでも希望が出てくるわね。

ここで注意したいのは、他社借入額の記入ね。どうしても審査に通りたいからとここの少なくしたりして虚偽記載をしてしまうと、調べた時にバレてしまい、バレるとかなり審査で危なくなるのよ。例え今の借入額が不安だとしても、正直に記入する方がよっぽど印象は悪くないわ。この借入額も含めて相談している、くらいの気持ちで挑めば良いのよ。

レイクでの審査も多少厳しくなるけど、諦める必要は無い。この現状が分かったのなら、早めに行動しておくことね。

【参考ページはこちら】
レイクで借り入れをしたら返済危険度が上昇!どうすればいい?

レイクの審査では他社の借金の有無が影響を与える事があります

レイクのカードローンやキャッシングを利用するための手続きとしては、まず申し込みを行います。申し込みはパソコンや携帯電話、店頭窓口、自動契約機などから選択することが出来ます。安定した収入がある人が融資の対象となりますが、正社員だけでなくアルバイトや派遣社員であっても融資を受けることが出来ます。申し込みを行う場合には、虚偽の申し込みを行わないことが大切です。もし、他者に借金があるという場合には、しっかりと申告するようにしましょう。嘘の申告をしたとしても、申し込みをした時点で借金の有無についても調べられますので嘘を突き通すことは出来ません。

申し込みを行った後に行われるのが、審査です。審査に通過することが出来れば、融資を受けることが出来るようになります。融資額は、返済能力に応じて決定されるので、一人ひとり異なります。審査は、本人確認・所属している会社などに在籍確認があります。在籍確認は個人名で行われるので、金融業者からの電話であることがバレることはありません。(こちらもご参考にどうぞ→レイクの在籍確認はどのタイミングで行われる?

レイクの審査時間は、最短で30分程度です。年中無休でいつでも申し込みを行うことが出来ますし、平日の午後2時までに申込手続きが完了すればその日のうちに融資を受けることができます。新生銀行が運営している会社のため、年収の3分の1位上の借り入れを行うことが出来ないという総量規制の対象から外れます。

消費者金融業者に比べて、低金利であるレイクですが、利用する際には注意が必要です。無理なく返済することが出来る程度の金額、必要最低限の金額の融資を受けるようにしましょう。新規契約の際に定められた限度額は、ある程度の期間が経過し、その時点で返済が滞るなどの金融事故がない場合には、増額の申請がある場合があります。必要であれば、増額するべきでしょうが、必要ないのであれば増額すること無く、返済に専念することが重要と言えます。いずれにしても、計画的な利用が大切です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 レイクで借りたい!業界人気No.1のカードローンを選ぼう! All Rights Reserved.