レイクでの借り入れ不可の状態になる可能性

キャッシングベスト3

レイクでも急に借り入れ不可という状態になることもあるのか

私はレイクのカードローンを利用してもう1年半ほどになりますが、これまで借入れと返済を繰り返し借入限度額が当初の20万円から50万円まで増加しました。他社での借入は限度額がいっぱいまで利用しているので、レイクの増額は大変助かっており今後の増額も期待しています。

しかし、今後限度額が増額できなかったり、急に借入れができなくなったりするような事態にはならないでしょうか。

利用状況により増額することも利用停止になることもあり得ます

レイクなどのローン会社で借入れと返済を繰り返しているうちに借入限度額の増額が可能となることも少なくありません。利用者にとっては万が一の時のためなどに備え限度額が増えることは有効なので、多くの人は増額に前向きです。しかし、その増額はいつまでも続くわけではなく利用者の状況により、さらに増額できたり利用停止となったりすることもあるので、返済能力にみあった計画的な利用を心がけるべきです。

レイクの利用者の中には契約後半年ほどの期間で増額の案内を受け取り、増額できた方もおられるようです。そして、その後も利用を重ね、最初の限度額の30万円から40万円、50万円、70万円へとどんどん増額しているような例が見られます。

こうした増額は利用者にとって、必要な資金を手早く調達できる手段となるので非常に有難いことと言えるのですが、安易に利用しすぎてしまうと返済が困難になるとともに苦しい生活を送ることを余儀なくされるかもしれません。なぜなら、限度額の増額に応じて借入れをどんどん増やせば利息の負担も大きくなり、収入が伸びないような状況下では当然返済が厳しくなるからです。

ローンを利用した当初は利用にも慎重で計画的な借入れと返済を心がけようという意識も高いのですが、利用に慣れてくるといつしかそうした初心の心が消失して、大胆で無計画な利用に陥ることも少なくありません。そして、レイクの限度額だけでは足りなくなって、他社のローンを利用したり、レイクへの返済に遅れを生じさせたりするようなことになっていくこともあるのです。

このようになると、いくらレイクでの利用実績が多くても、信用力や返済能力の点で評価を落とすことになり、限度額の増額が困難になったり、最悪利用の停止になったりすることもあるのです。レイクではどの程度の期間やタイミングで信用情報を入手して評価しているかは不明ですが、レイクでの信用事故は直ちにローンの利用に反映されるものと考えておくべきでしょう。

そして、そのような事態に至らないように不必要な借入れを慎むとともに利用にあたっては収入と返済を考えた計画をたて、さらに毎月の管理もしっかり行う賢い利用を心がけてほしいものです。

レイクで借り入れ不可になってしまった場合もあきらめない

レイクで借り入れできる最低条件として設けられているのは、20歳から70歳までの国内居住の人で安定収入がある人という事です。ただし審査に通るためには他にもいろいろな条件が揃わないといけません。勤続年数や現在の借り入れ総額、過去の延滞事故や自己破産の有無、また居住形態や家族構成等、さまざまな項目でチェックされる事になります。中でもほぼ100%近い確立で断られるのは無職のケースです。

主婦であれば夫の収入が基準スコアを満たしていれば問題ありませんが、例えば夫が失業中であったりすると借り入れ不可という事になります。(こちらもご参考に→主婦だけど利用限度額をアップさせたい!)また属性に虚偽記載がある場合は問題外で、勤続年数のサバ読みや年収を多く書く等の嘘はすぐにばれてしまい、その時点で信用を失ってしまう結果になります。自宅の電話が料金未納になっていて利用停止になっている場合も無理です。

また俗に言う申し込みブラックのケースですが、レイクは他社に比べると比較的緩く、他の消費者金融会社への申込み件数が許容数をオーバーしていても審査がおりる場合があるとされています。これはレイクが申し込みブラックより、過去の延滞履歴の方を重視する傾向にあるからとされており、他社にはない特徴として覚えておきたいところです。

また同居している家族の延滞歴や自己破産等も問題視されます。年収が少ないのに家賃が高額であったり、勤務先に連絡が取りにくい、無断欠席が続いている等の不自然な状況も融資が下りない原因となります。レイクで借り入れ不可になった原因について、詳細は教えてもらえませんので、自分でその原因をきちんと精査して検討し直す必要があります。

多重債務がある場合は全て完済してから、勤続年数が短い場合はもう少し年数が経ってから、自営業者の場合は黒字決算が3期以上続いてから等、とにかく社会的信用を上げていく事から始めるようにします。頑張りはきちんと評価してもらえるはずですのでレイクで借り入れ不可になってしまった場合もあきらめずに再度チャレンジしてみる価値はあります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 レイクで借りたい!業界人気No.1のカードローンを選ぼう! All Rights Reserved.