正社員でもレイクの審査に落ちる理由

キャッシングベスト3

正社員の私でもレイクで借りれない理由ってなんでしょうか

正社員で仕事をしていると、お金を借りる時にも信頼がある…そう分かってはいるのですが、それも今の私は信じる事ができません…。

私は一応株式会社の正社員であり、それなりに手取りもあるのですが、レイクのカードローンを作ろうとした時に、審査に落ちてしまいました。フリーターの友人はカードローンやクレジットカードを普通に所持しているというのに、何故私が…どうしても理解ができません。見下すわけではないですが、正社員の私の方が、本来はカードローンを作りやすいはずなのに…。

とにかく、この決定に納得できませんので、こうして質問させてもらっています。正社員の私でもレイクで借りられない、その理由を教えて下さい。もしくは一緒に考えて下さい。よろしくお願いします。

過去に何か延滞していたりしませんか?

正社員=絶対に借りられる、というわけでは無いんですよね。それだったら融資を受けられないと悩む人も大きく減りますが、質問者さんに起こったように、現実的には『正社員なら借りやすいけど絶対に借りられるというわけでもない』というわけなのです。

正社員でも落ちてしまうという理由には複数ありますが、まず一番には『過去に返済の延滞などは無かったか?』という事を考えてみるべきでしょう。ちょっと遅れた事があるけど、それくらい今更関係ない…なんて思っていませんか?関係無いなんて事はありません。むしろ返済に遅れたという事実はレイクにとっても他の消費者金融にとっても、見過ごせない問題です。短期間ではなく一定期間以上遅れたというのなら、相当審査も厳しくなります。(こちらもご参考にどうぞ→レイクでは1日でも返済が遅れたらブラックリスト入り?

あとは、高額融資を希望している場合、ですね。高額な融資を受けるには、収入と仕事の立場も去ることながら、本人の今までの実績が必要です。先ほど話した事とは逆に、今までの返済に一度も遅れていない事は当たり前で、尚且つ適度に融資に頼っている、そんな実績が大事です。それが無い場合、いくら収入が良くても借り入れられる額に限界があります。

大体はこの二点に問題がある場合、正社員でも厳しくなります。レイクのカードは後から増額も希望する事ができますので、もしもたくさん借りたいというのなら、カードだけ作っておいてとりあえず利用し、そして完済した後に増やしてもらうのを希望してみてはいかがでしょうか。自社の融資を利用する人に対して優遇するのは、金融業者としては当然ですからね。

【参考ページはこちら】
仕事がバイトでも20歳を超えていればレイクで借り入れできる?

人気の消費者金融レイクで借りれないのはなぜ?

人気のレイクで借り入れしようと思ったら借りれない方も中にはいるようです。まず、金融機関からお金を借り入れする際には、あなたがちゃんと返済能力があるかどうかを金融会社が独自に調査をし判断しています。あなたが万が一、レイクで審査にパスできなかったとしたら、融資対象者の審査基準に外れていたということになります。

ただ、どこの金融会社でも審査基準というものを公開しているわけではありません。ただ20歳以上の安定した収入がある方としか書いていませんよね。それもそのはず、金融会社に申し込みをしてくる方々は千差万別、それぞれすべての属性や信用情報は違っているわけです。このため明確な審査基準を決めようと考えても線引が難しいですよね。なので、金融会社は独自の調査を行なって総合的に判断しているわけです。

レイクで借りれないと悩んでいる方は、もう一度ご自身のなのが悪いのかチェックをしてみてください。ちゃんと仕事についているか?過去の借入金がまだ残っていないか?はたまた総量規制の対象である年収の3分の1をすでに超える金額を借りているかなど、すぐに分かるはずです。もし借入金があるのであれば、あなたは融資をしてもらうのではなく返済することに集中して下さい。そうしないといずれ破綻します。ただ、過去に金融事故を起こしてしまっている方は、審査基準に外れてしまっているので借り入れができる可能性は薄いでしょう。しかし、信用情報は5年で消去されると言われています。金融事故を起こしていても、5年以上前に完済している場合には審査の際に問題にはなりませんので安心して下さい。

いずれにしても、キャッシングやカードローン会社を利用の際は、ご自身の今ある現場をよく把握し、もし信用情報に少しでも不安がある方は、申し込みをする前に前もってサービスセンターに問い合わせをして相談してみるとよいでしょう。そうすれば、どうすべきかの方向性が見えてきます。ただヤミ金は利用しないようにしましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 レイクで借りたい!業界人気No.1のカードローンを選ぼう! All Rights Reserved.