自己破産してもレイクで借りられる?

キャッシングベスト3

自己破産後の借り入れはレイクで可能?やっぱり厳しいのかな

近々友人とイタリアに旅行に行くことになりました。高校時代からの友人で、昔からずっとイタリアに一緒に行く約束をしていたので、今回の旅行は私もとっても楽しみにしています。ツアーで行きますが、友人の希望で結構豪華な旅行プランになりました。

私はそれほど貯金もなく、給料も安いので、その旅行プランだと一括で払うことができません。友人に言ったらカードローンを勧められたので、考えておくと答えたんですが…友人には言えなかったんです。私、8年前に自己破産をしています。自己破産をしたら二度とお金は借りられませんよね?

友人が進めてくれたのはレイクです。銀行の商品だから安心と言われました。幸いと言えばいいのか、自己破産の時にはレイクに関する負債は一切ありませんでした。レイクに対しては真っ白な経歴です。今は薄給でも安定した仕事がありますし、高額な旅行プランの代金を全て借りたいというわけでもないので小額のキャッシングを希望です。それでもレイクは難しいでしょうか?

自己破産の情報は最大10年!チェックしてみよう!

イタリア旅行ですか、いいですね~。しかも高校時代からのお友達との約束が果たされるなんて素敵じゃないですか。確かに旅行金額の捻出は大変そうですが、思い出に変えられるものはそうそうありませんよね。ぜひ実現することをお祈りしています。

過去に自己破産の経歴がおありとのこと。自己破産をしたということは、お金や信用の面で色々と不自由もあったことでしょう。手続きも大変ですし、できれば二度とやりたくありませんよね。おそらく今は計画的にお金を使っているのではないかと思います。

自己破産をしたら二度とお金を借りられない、と思っているようですが、それは少々認識が違います。自己破産の履歴は信用情報機関に残ります。この履歴があるから自己破産の人は金融機関で新たにお金を借りることができなくなっています。審査の段階で信用情報を問い合わせますので、黙っていてもすぐ分かってしまうことです。

しかしこの履歴は、自己破産なら5年から7年で抹消される仕組みになっています。2年の幅があるのは、信用情報会社によって違うからです。以前ブラックになった時の金融機関が、どの信用情報会社を使っているかによって変わる部分ですね。また、最大で10年という場合もありますので、自分で調べてみるのも良いでしょう。本人であれば開示請求をすれば自分の情報を見ることが可能です。

レイクに限らずですが、やはり信用というものはお金のやり取りにおいて大変重要です。もしあなたの自己破産履歴が真っ白になっていたとしても、それで油断しないようにして下さい。過去と同じことを繰り返さないように、今まで以上にお金に対して真剣に向き合いましょう。
(⇒自己破産者でもレイクなら借り入れできるの?

履歴が真っ白でも不安でしたら、まずは小さな金額での取り引きをしてみてはいかがでしょうか。「借りたら必ず返す」ということを相手に印象付ければ信用も上がっていきます。あなたの自信にも繋がると思いますし、悪いことではないですよ。旅行までどれくらい期間があるか分かりませんが、計画的な返済のリハビリとしても良い手かもしれませんね!

自己破産後でもレイクで借り入れができる、その理由とは

いろんなローンをして返済ができなくなってしまいと最終的には自己破産が必要としてきてしまいます。これは返済によって生活が全くできなくなってしまうことを阻止するための法律になっていますので、最終的に決断をしていかないといけません。

自己破産するのは必要性があるからこそ仕方がないのですが、しかし今後カードローンなどをして借入することが全くできなくなってしまうのかどうかが疑問になります。

実はどんな人でも自己破産後全く借り入れができなくなってしまうのではなくて、借入することを可能としていて、消費者金融のレイクであったとしても可能としています。ではどのような状態になっていると借入を可能としているのかを説明致します。

まずこの自己破産ですが、大きなデメリットになる部分が多いのが事実としているけれども、一生何もできなくなってしまう手続きになっているのではありません。どういうことかというと、自己破産をした情報が一生残ってしまうのではないからです。

どのローン会社もそうですが、ローン審査をする場合には個人信用情報を利用していてそれを見て最終判断をしています。この個人信用情報は自己破産などの情報は長くても7年程度で記載自体がなくなってしまいます。

そうなると自己破産をしていると判断できなくなってしまいますので、普通の方同様に審査されて借り入れを可能としています。これはレイクも同様としていて、同じように審査をしてそれによって可能なのか不可なのかを判断しています。

なので自己破産後すぐに借りることはまず無理と判断するのが妥当ですが、ある程度長い時が経つことによって借り入れを可能としています。ただし、自己破産をしたローンの中にレイクがあることによって、その会社から一生借りることができない可能性が出てきています。

これはその会社で管理している情報はとても重要としている問題に対して一生保存されている場合が出てきているからになります。もし自己破産後にローンを検討しているのなら、まずはどのくらい時が経っているのかを判断して、それから利用を検討している会社が以前利用をしたのかどうかを判断してから決めるようにしましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 レイクで借りたい!業界人気No.1のカードローンを選ぼう! All Rights Reserved.