レイクの借り換えはオススメのローンです

キャッシングベスト3

借り換えローンはレイクでも対応してくれるのでしょうか?

33歳の会社員で既婚です。年収は410万円くらいです。他社からの借り入れがあって総額は110万円です。借り変えを検討しているんですが、新生銀行レイクは借り換えローンに対応してくれるのでしょうか?

新生銀行レイクの借り換えはオススメのローンです

借り換えでしたら新生銀行レイクは、対応というよりはお勧めしたいカードローンです。借り換えローンとおまとめローンは消費者金融会社でも総量規制の対象外ですが、それだけで済むとは限りません。もし多少でも追加融資の必要がある場合、総量規制の枠があれば柔軟性のある返済手段が選べません。

その点最初から総量規制対象外の銀行系のカードローンであるレイクの方が、気分的にもゆとりを持ってじっくりと返済に取り組めると思います。またレイクは提携金融機関のATMも多数あって使い勝手の面でも大変便利に利用できます。さらに180日間無利息ローンと、30日間無利息ローンもあっていずれかを選ぶ事が出来ます。そういうきめ細かいサービスも大変充実しています。

そう言うわけで新生銀行レイクは、借り換えには最適の銀行系のカードローンです。そして借り換えの相談でしたら、まずレイクのコールセンターに相談されるのもいいと思います。またインターネットのホームページで確認して、そのまま申し込んでいただいても結構です。手続もそれほど難しい手続きはありませんので、安心して申し込む事が出来ます。

借り換えローンを申し込むならレイクがおすすめ

複数の金融機関でお金を借りると、各金融機関への返済が大変です。たとえば5社から借りていた場合、返済手続きは当然5回おこなわなければなりません。もちろんそれぞれに対して利息の支払いもしなければなりません。さらにATMや振り込みを利用した返済だと、手数料が別途かかります。

たとえば5社から20万円ずつ借りていたとします。20万円に対する利率は18%ほどですから、1ヶ月で約3千円になります。3千円ずつ、5社に支払うわけです。そして手数料は200円前後ですから、5社分で千円ほどになります。つまり1ヶ月の利息と手数料とで、トータルで1万6千円ほどになるのです。

そこでおすすめなのが、借り換えローンです。複数の金融機関での借金を、1箇所の金融機関で借り換えするというものです。5社で20万円ずつ借りていた場合、別の金融機関で100万円を借りて、5社全てに完済させるのです。そうすることで以後は、その1社のみに返済をすれば良くなります。

そして借り換えローンの申し込みは、レイクでおこなうのがおすすめです。レイクは銀行系消費者金融なので、銀行の資金力を持ちながら、消費者金融の身軽さも持っています。つまり大金を簡単に貸してくれるのです。

借り換えローンは、大金での借り入れとなるため、審査が比較的慎重におこなわれます。職や収入が不安定な人は、なかなか審査に通過できません。しかしレイクでは、あっさりと審査に通ることができるのです。

しかもレイクでは、100万円までの借り入れなら、収入証明書の提出は不要です。源泉徴収票や給料明細書などを用意することなく、またそれらによる収入の詳しいチェックを受けることなく、借り入れが可能になります。

さらに100万円以上の借り入れは、金利が低くなります。最高でも15%なので、借り換えローンを組むことで利息の負担が大幅に減ります。

先述した5社から20万円ずつ借り入れしている場合、利息と手数料は1万6千円でした。しかしレイクの借り換えローンで100万円を借りると、1万2千円ほどになります。金利が低くなり、手数料が1社分のみとなることで、これほどまでに負担が減るのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 レイクで借りたい!業界人気No.1のカードローンを選ぼう! All Rights Reserved.