申し込む前に一度見直した方がいいですね

キャッシングベスト3

レイクの借入を見直した方が良い場合はどんな時ですか?

レイクの借入を見直した方が良い場合という項目の気になる記事がありました。と言いますのは私も近々レイクに申し込もうかなと思っています。年齢は26才で独身のOLです。カードローンの利用は初めてになります。年収は410万円くらいです。借入額は、まだ決めていませんが、見直す場合って言うのは、どういう場合などがあるのでしょうか?

申し込む前に一度内容を見直しした方がいいですね

計画的な借り入れの場合でも、念の為の見直しは必要です。カードローンには、申し込みの基準や、サービスの利用の仕方など会社毎にルールがありますから、最初は金利や借りる事に神経が集中してサービス内容を見落としている場合があります。

意外と多いのが申込んだ時の希望限度額に収入証明書があるとかいう条件の違いを身をとしてしまう場合です。さらに、手数料が無料とか有料の見落としなどもあります。また無利息ローンの期間やルールについても、例えば180日間無利息と言っても、5万円までという制約があるのですが、初回に限り無料と言う項目だけにとらわれて思いこんだまま申込んで、利用しはじめてアレっという事もあります。
(⇒レイクの無利息サービスを利用する時の注意点とは

ですから申し込む前でも、一度ご自分の契約しようとする内容を真直す事はとても大事です。そうすると、思わぬところで勘違いをしている事に気づいて、得する事がありますので、落ちついて一度ご自分の申し込もうとする内容を見直してみましょう。

借入見直しを行ってレイクに乗り換えるというのも一つの方法です

快適にカードローンを利用し続けたいと考えている場合には、適宜自分の借入見直しをする必要があります。どのカードローン商品も申し込み手続きが非常に簡単になっていますので、ついついカードの枚数を増やしてしまったという人が少なくありません。しかし、複数のカードローンを利用していると、月に何度も返済日がやってくることになりますので、精神的にかなり大きなプレッシャーになります。また、自分の現在の利用残高を正確に把握しにくくなってしまうというデメリットがあります。

そのような場合には、一度きちんと自分の借入見直しをすることがとても重要になってきます。多くの人がカードローン会社1社ごとに20~30万円程度の利用限度額の契約を結んで利用していますので、最高金利の適用を受けている可能性が高いです。もしも、無闇にカードの枚数を増やすのではなく、1社の利用限度額を地道に増額させていく方法を選択していたならば、低金利の適用を受けることができていたはずですから、かなりもったいない話です。

このような状況に陥ってしまっている場合に利用することができる金融商品としては、おまとめローンの存在がよく知られています。普通のカードローン商品に比べると審査が厳しめになっていますが、返済の負担を軽減することができるようになりますので、とても有利です。消費者金融の中には、このおまとめローンに力を注いでいる業者も存在します。

新生銀行カードローンであるレイクには、おまとめ専用商品は残念ながらありません。ただし、銀行カードローンですから総量規制の適用を受ける心配がありませんし、融資限度額も最高500万円と高額になっていますので、おまとめローン代わりに利用することも可能です。レイクはかなり柔軟な審査を行ってくれることで有名になっているカードローンですので、おまとめローン代わりに利用したいという希望を持っている場合には、コールセンターに電話して相談してみるとよいでしょう。

【参考ページはこちら】
お金を借りるならレイクがいい?その理由とは

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 レイクで借りたい!業界人気No.1のカードローンを選ぼう! All Rights Reserved.