レイクの借り入れ限度額はいくら?初めてキャッシングします

主人の実家への帰省でまとまったお金が必要になりました。毎年うまく遣り繰りしていたんですが、今年はあてにしていた主人のボーナスが少なすぎて、遣り繰りに失敗してしまいました……!親子四人、片道だけで8万円かかります。往復で16万円です。できれば行きたくないくらいなんですが、義両親が孫に会うのを楽しみにしているのでそうもいきません。

幸い私にも収入がありますので、来月の給料さえ出れば遣り繰り計画を元に戻すことはできます。でも帰省費用はすぐにでも捻出しなくちゃいけなくて、どうしても足りないので、主人と相談の上でレイクでキャッシングをしてみることにしました。しかしお恥ずかしながら、主人も私もキャッシングが初めてでよく分かりません。

初めてでもレイクはお金を貸してくれるのでしょうか。貸し借りの経験(実績?)などは関係ありませんか?それと、借り入れ限度額というのは一度で借りられる金額のことですよね。これは人によって変わってくるのでしょうか。それほど大金を借りるわけではないのですが、もし希望金額が借りられなければ最初に知っておきたくて質問しました。よろしくお願いします。

借り入れ限度額は人それぞれの設定になります!

帰省費用……私も毎回頭が痛いです。ご実家が遠方だと避けては通れない必要経費ですよね。私は東京住まいで実家が北陸なので、凄まじい大金というわけではないのですが……それでも痛いですけど。例えば九州にお住まいの人が北海道の実家へ帰省するとしたらいくらかかるんだろう、と他人事ながら遠い目になりそうです。お子さんの分も含めると本当にお金がかかることはよく分かります。

計画的に遣り繰りをしてらっしゃるようですので、レイクでキャッシングをすることは問題ないと思います。返済も遣り繰りの一種ですので、キャッシングの後は上手に遣り繰り計画の中に入れて下さいね。いくら必要なのか分かりませんが、途中で残額を一括で返済することも可能ですので、家計簿の隅っこにでも書いておいてはいかがでしょうか。

過去に貸し借りの実績がなくても、レイクでお金を借りることは可能です。キャッシングの経験がご夫婦揃ってないご様子ですので、過去に借金関係でトラブルを起こしたこともないでしょう。この「トラブルがない」ということは何よりも重要です。キャッシングの審査の時には良い方向に働きます。

そして借り入れ限度額についてですね。借り入れ限度額というのは、最初にあなた(ご主人)に対して設定される「金融機関(今回はレイク)が融資する最大限の総額」です。「一度で借りる」ことも可能ですが、その後には返済を先にしなければ借りられなくなります。

限度額を30万とします。一度のキャッシングで30万を借りたとしましょう。レイクはもうあなたに貸せるお金がない状態です。しかし翌月、10万返したとします。するとあなたは「10万借りる」ことができるようになっています。あと20万返せば再び一度で30万を借りられるようになります。要は30万という予算の中で遣り繰りをする、という状況ですね。

この金額の設定は人によって様々です。レイクは最大500万円までの設定が可能ですが、総量規制という法律で、年収の三分の一までしか借り入れができないことになっています。また、取り引き実績がない場合は少し低めに設定されることが多いですね。初めての人は30万程度を希望してみると良いでしょう。(こちらも参考になります→レイクで50万円以上借りるのは難しい?

計画通りに返済し、信用が構築されていけば、限度額を上げることも可能ですよ。必要な分を借りて、上手に遣り繰りしていって下さいね。

【参考ページはこちら】
レイクカードローンの評判はどんな感じ?

レイクの借り入れ限度額の増額方法について

カードローンを利用してお金を借りている人がたくさんいます。このカードローンを新しく申し込む際には、基本的にその利用限度額は50万円以下とされています。しかし利用している中で、この金額以上にお金が必要になることもあります。このような場合、新生銀行カードローンのレイクでは、どのような手続きをおこなえばいいのでしょうか。

レイクの借り入れ限度額の増額方法は、お客様専用フリーダイヤルから問い合わせを行います。しかしレイクではこれを行う前に、限度額の増額対象となっている人に対して、会員のホームページで紹介がされていることがあるのです。したがってまずはここを確認するようにします。ここに案内があれば、ここからすぐに増額の手続きを行うことができます。

またメールの会員になっている場合には、メールで連絡が来るようにもなっています。このような増額の案内があった場合には、確実に増額の審査には通る可能性が高くなっています。しかし逆にこのような案内がないときに増額の申し込みをした場合には、審査に取る可能性が低くなっていると考えた方がいいです。

レイクのカードローンでは、最初の借入を行ってから一定期間、何も問題がなく返済を行っている場合には、増額ができるようになっています。したがって限度額で足りないという状況になったときには、他の会社で新しく借入を行うよりも、限度額を増額した方が、多重債務などのトラブルを避けることができます。また支払いの負担も軽くなります。

実際の増額に関しては、10万円単位で行われるようになっています。この増額の手続きの際には、所得証明書や給与明細書などの収入証明ができる書類が必要になります。レイクの場合には、100万円を超えた時点でこの提出を行わなければいけないようになっています。限度額の増額の申し込みには、利用者の信用度が大切になってきます。したがって毎月の返済はしっかりと行うようにします。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 レイクで借りたい!業界人気No.1のカードローンを選ぼう! All Rights Reserved.