出来ればレイクからの契約書は郵送されてきて欲しくないです

レイクでの契約についてですが、契約書の郵送などで家族に借金をしているのがバレるのだけは嫌だ。出来れば、契約書の郵送からで郵送をストップさせたい。

最初の契約時にそのように連絡しておくだけでいいよ

レイクでもそうだけど、今では契約書の郵送についてはしない方向で定まっていたりするね。なので、今ではレイクで契約を結ぶとメールのみで完結していたはず。それと、どうしても契約書の郵送などでバレるのが嫌なのであれば、電話連絡をしておくようにすれば完璧かな。スタッフのほうで対応してくれるようになっているし、今では契約書についてもネットのほうで対応してくれるようになっている。

それと、明細書や督促状などについてもメール対応でお願いをしておくといいよ。今だったら、電話連絡をしておくだけで多分こちらが言いたいことについてもレイクであればわかってくれるはず。自分も会社などの連絡以外でレイクを利用しているのがバレるのだけは避けたかった・・・。なので、そのような連絡をしておいたけれど今では何の連絡もこないようになっているし、これが多分質問者にとっても最適な対応ではないだろうか。

後、レイクだけではなく他の金融業者でも同じような対応はしてくれる。ただ、肝心なのは銀行やサラリーマン金融では銀行が連絡では厳し目という点。場合によっては営業の電話などがあったりするので、ついウッカリ銀行などでも契約を結んでいるとカードローンなどの営業がかかってくる。ただ、レイクのようにサラリーマン金融としてのノウハウがあるようなところであれば、安心して頂いても問題ないんじゃないかな。

【参考ページはこちら】
新生銀行レイクは審査の時に自宅まで電話をかけてくる?

レイクなら契約書の自宅郵送を避けることができます

カードローンを利用している人のほとんどが家族にも内緒でキャッシングしています。別に後暗い使用目的ではなかったとしても、あれこれと余計な詮索をされても煩わしいだけですから、同居する家族には知られたくないと考える人が多いです。改めて考えてみると、家族に知られずにお金を借りて、バレる前にサッサと返してしまうという方法が、一番波風を立てない方法だと言うこともできます。

しかし、家族に内緒で利用したいと考えていても、些細なことがきっかけでバレてしまうケースがよくあります。一番多いのが、自宅へ送られてくる郵送物が原因でバレてしまうというケースです。最近は、わざわざ店頭へ足を運ばなくても、自宅からインターネットを利用して申し込み手続きを完了させることができるようになっているカードローンがたくさんあります。パソコンやスマートフォンの画面を通して利用申し込み手続きを完結させることができますので、とても便利です。ただし、発行されたカードが後日自宅へ郵送されてくることになりますので注意する必要があります。

レイクの場合は、WEB申し込みをしたとしても、契約書類やカードの受け取りは自動契約機で行うという方法をとることができますので、自宅への郵送を回避することができます。また、契約書類やカードだけでなく、毎月発行される利用明細書についても、事前に自宅へは郵送しない手続きをとることができるようになっていますので、家族にバレてしまう可能性がグッと低くなります。
(⇒レイクの利用が家族にバレてしまう確率ってどのくらい?

毎月の利用状況については、インターネット上にあるレイクの会員専用ページから確認することができるようになっていますので、何も不都合はありません。ただし、返済を遅らせてしまうようなことがあった場合には、督促状が送られてきます。返済遅延は普通の状態とは言えませんので、督促状の郵送を回避することができません。ですから、家族にバレたくないのであれば、最低限返済日を守るようにする必要があります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 レイクで借りたい!業界人気No.1のカードローンを選ぼう! All Rights Reserved.