甘い融資が多いレイクと聞いています

キャッシングベスト3

甘い融資が多いレイクと聞いていますが実際の利用ではどうなる?

ネットのカキコミを見ていると、レイクの甘い融資について語られているものが多いです。ですが、レイクはそこまで審査で甘い融資を多くされているものなの?現在、カードローンについても複数している私でも甘い融資を受けられるだろうか?

状況によっては甘い融資はされない場合が多いです

レイクの甘い融資というのは、噂レベルではなく本当の話です。例えば、レイクで甘い融資を受けてみるとわかりますが、実際はそこまで高い金額でカードローン出来るわけではなく、最初から決められた金額で判定がされるようになっているだけなのです。実際にレイクでは50万円前後までは甘い融資となっていますので、甘い融資が存在するのは事実であったりします。(こちらもご参考にどうぞ→レイクで50万以上借りるのって難しいことなの?

ですが、さらに正確な情報を引き出していくとレイクは甘い融資ではなく、審査そのものがゆるくなっているだけなのです。審査のゆるいとは誰であっても審査を受けられるようになっていると言う意味です。但し、こちらについてもルールがあり、レイクであれば誰でもカードローン出来るようになっているわけではありません。例えば、今回のように契約者がすでにカードローンを複数でされているとゆるくなかったりします。

その為、審査についても落ちられるケースもあるでしょう。今では、サラリーマン金融時代でもありませんのでレイクの審査については厳しいところもあります。ただ、安定して返済可能な相手であれば融資をしてくれるので、レイクの評価は甘い融資となっているのです。現状で借金に困られている場合では、複数のカードローンの内の1つくらいは完済をされておいたほうがいいでしょう。そうするだけでも、レイクのほうでの評価はまた一段と違ったものになります。

レイクの魅力は融資が甘いという事よりもそのサービスに注目を

消費者金融会社というと、一般的に融資の際の審査が甘いのではないかという書き込みもあるようですが、お金を借りる業者によって特に審査が甘い、融資が甘いという違いはないようです。貸金業者を選択する際には、安定した収入があり、一定の期間の勤続年数のある人ならば、借入をする事が可能となっているという事です。勿論過去に金融事故のある場合はその限りではありませんが、そういう事由に該当をしていない方ならば、そのような評判を気にする事なく申込みをすると良いでしょう。

それよりも金融業者を選択する場合に着目するべき事とは、そのサービスないようでしょう。新生銀行レイクでは2つの無利息サービスを展開しています。1つは5万円までならば180日間無利息で借りる事が出来るというサービスです。そしてもう一つは30日間無利息サービスです。どちらも初回借り入れに限りますが、どちらかを選択する事が出来るようになっています。

2つの内の1つの無利息サービスを選択する場合には、レイクのホームページ内でシミュレーションが出来るようになっているので、借入金額やその期間等を入力する事で簡単にどちらのサービスがお得になるかを瞬時に知る事が出来ます。レイクを初めて利用する時には事前にどちらの無利息サービスを選択するのかという事を決めておく必要もあります。

そして折角のお得な無利息サービスなので、おまとめローン等に利用するのも良いかも知れません。5万円以上の借り入れ金であるならば金額と返済期間によっては30日無利息ローンの方がお得となる事もあるので、他の業者で借りているお金を一本化するチャンスとなるかも知れません。(こちらも参考になります→レイクのカードローンは借り換えにも利用できる?

また新生銀行の子会社なので、レイクならば総量規制の対象外となります。他の消費者金融会社で借りるよりも多くの金額の借入れが可能となります。また50万円以上の借入れにも収入証明書の提出の必要が無い事もレイクを利用するメリットと言えます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 レイクで借りたい!業界人気No.1のカードローンを選ぼう! All Rights Reserved.