レイクでの審査時に聞かれる質問の内容

キャッシングベスト3

レイクでの審査時に聞かれる質問はどのような内容なのか?

私は居酒屋チェーンに勤める25歳の店員です。最近仕事が終わってから同僚と飲みに行く機会が増え時々お金に困ることがあり、レイクのカードローンを申し込もうかと思っています。しかし、レイクでは申込時に審査があると聞いており、何が質問されるか少し不安です。

レイクは審査の時にどのような質問をするのでしょうか。

職業、年収、借入件数と借入額など信用力と返済能力が問われます

レイクや他のローン会社では利用の申し込みがあった時には申込者の審査を行います。審査の内容は金融会社ごとに異なるものと見られていますが、レイクでは年齢、職業、勤務先、勤続年数、年収、他社での借入件数と借入額などの信用力と返済能力に関わる点について質問されるようです。そして、審査の結果は、それらの質問に対する回答の内容が点数化されるなどして総合的に判断されるとみられています。
(⇒レイクのカードローン審査に関する口コミ情報はこちら

レイクには同社のサイトに「お借入れ診断」というローンの利用が可能かどうかの目安をつけるための予備審査のシステムを設けられています。ここでの評価項目は年収、他社での借入件数と借入額だけですが、これだけで借入れの可能性がざっくり判断できるようになっています。

本番の審査では、お借入れ診断の質問項目に加え、職業、勤務先、勤務先の規模、社歴や業種、職務、勤続年数、家族構成、居住形態、居住年数、住宅ローン、社会保険の種類や運転免許書の保有などの内容が確認されるようです。こうした内容は、収入と支出に関わるもので結果としてどれくらいの返済能力があるかを判断するものと推察されます。

さらに、本人に直接確認されるものではありませんが、レイクや貸金事業者は個人信用情報機関から申込者の信用情報を入手して評価を行います。具体的には、クレジットカードなどでの負債額、他のローン会社での借入れと返済状況、そして、返済の遅延の有無、頻度、期間などの信用事故を確認して評価するのです。つまり、お金を貸してしっかり返してくれる人であるかどうかを、その信用情報から判断するようです。

このようにレイクでは審査に関して直接的に問われる質問は主に返済能力に関する項目になります。そして、直接的には質問されない信用力に関する項目もあります。審査ではこれらの項目の評価が点数化され、その結果から総合的に利用の合否が決定されるものと考えられています。

もし利用の申し込みまでに時間があるなら少しでも改善に取り組んでみてはどうでしょうか。返済の遅延をなくし、借入残高や借入れ件数を少しでも減少させることも有効です。また、年収のアップに繋がる昇進・昇格へと努力する、より収入が安定する公務員に転職する、といった返済能力の向上に努めることも有効です。こうした取り組みは容易ではありませんが、とにかく何かを改善しようという気持ちをもつことが大事なのではないでしょうか。

キャッシング会社レイク審査時に聞かれる質問とは何か

キャッシング会社は数多くありますが、特に人気なのは「アイフル」や「レイク」「モビット」といった大手の会社です。CMでも良く見るという事もあり、比較的安心して利用できるという意見が多いようです。その中でも最近は、レイクが非常に人気となっています。(こちらもご参考に→レイクがアイフルやプロミスと違うと言われているのはどんなポイント?

キャッシング会社を利用するには、まず審査に通る必要があります。利用した事がない人は、レイク審査時に聞かれる質問はどのようなものがあるか、気になると思います。レイクに限らず、審査というのは基本的にその人に返済能力があるかどうかを見ます。そのため、一番重要視されるのが収入の面です。

毎月の収入はどのくらいあるかや、どこの会社に勤めているか、どのような雇用形態なのかを聞かれます。審査に通りたくて、収入をごまかそうとする人もいますが、これは絶対にやってはいけません。証明するものもしっかりと出さなければならないですし、もしごまかして審査に通ったとしても、後々のトラブルにも繋がります。

他には、家族形態やどのような家に住んでいるかも聞かれます。賃貸か持ち家かという部分も、審査には大きく関わってくる部分で、持ち家の方が審査には通りやすくなっています。これは、持ち家ならば引越す事も少なく、連絡が取れなくなるという心配が少なくなるからです。さらに、親などと同居している場合にも、審査に通りやすくなります。かといって、賃貸に住んでいるから審査に通らないという事はないので、安心してください。

このように、審査時には様々な質問をされます。審査に通るために、多少嘘を書きたくなったりもしますが、そこはすべて正直に答えるようにしてください。審査とはいっても、基本的には一定以上の安定した収入があれば、それほど身構える事もないです。正社員だけではなく、パートやアルバイトでも十分審査に通る事は可能です。会社によって審査の基準は異なるため、一箇所で審査に落ちたとしても、他の会社なら通る可能性も十分あります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 レイクで借りたい!業界人気No.1のカードローンを選ぼう! All Rights Reserved.