運営年数が少なくてもレイクは自営業OK?

キャッシングベスト3

まだ運営年数が少ない人でもレイクは自営業でOKになるの?

自営業をやっているが運営年数が少ない。そんな自分でもレイクは自営業として扱ってくれるのだろうか?借入については50万円ほどを考えている。

自営業でも定収入があれば問題ありません

まず、経営されている年数については2年以上が好ましいとされています。サラリーマンであれば勤続年数が1年以上であれば利用がしやすいとされているのですが、あくまでもこちらについては平均的に見た場合を言っています。(こちらもご参考に→レイクはカードローン審査で勤続年数を重視する?)なので、質問者様が既に1年以上で経営をされているようであれば、審査については受かる可能性があると見てよいでしょう。

また自営業についてですが、法律などを守って正しく運営されている自営であれば、特にリスクなどはありませんし審査で落ちることもありません。大事なのは、定期的に収入が発生しているかどうかです。ギャンブル性の強い自営業については、基本的にどこの銀行であってもカードローンについては受け付けていない・・・というふうに、判断しておいたほうがよいです。

そして、自営業として見てくれるかどうかについてですが、50万円という金額については一般のサラリーマンであっても借りられる金額となっています。なので、今回のケースにおいてはもっと高い金額を指定しても審査については通る可能性もあるでしょう。それと、金額について高すぎた場合にはレイクの方で相談をしてくれるようにもなっていますので、安心してカードローン申込ができます。
(⇒レイクでお金を借りた時に起こり得るリスクもチェック

なぜレイクは自営業者に優しいキャッシングなのか

特に銀行などでは、自営業者に対して融資条件が厳しくなっています。融資を受けるためには様々な条件をクリアしなければならないのです。そのため、自営業者の中には経営のためのお金が必要であるにも関わらず、キャッシングを断念しているという方も多いのではないでしょうか。

そんな方にお勧めしたいのが、新生銀行のレイクです。銀行系のキャッシングだから審査が難しいのではないかと思われるかもしれませんが、レイクは自営業者だからといって審査が厳しくなるようなことはありません。収入が安定していて返済能力があると認められれば、利用限度額の範囲内で借入を行うことができます。

これは、レイクがかつて消費者金融会社であったことによります。その時のデータなどを活用することで、審査をより簡単に、よりスピーディーにすることができるようになったのです。そのため、自営業者だからという理由だけで審査に通りにくくなるようなことはありません。

また、キャッシングで借りたお金の使用用途は自由ということになっているので、資金のやりくりにも活用することができます。法人の会社経営者であれば個人で融資を受けた資金を経営に利用することは禁じられていますが、自営業者はあくまでも個人の経営ということになるので問題ないのです。

その他のレイクのメリットとしては、銀行系のキャッシングでは考えられない程の低金利で借入ができるという点が挙げられます。また、条件によっては、ある一定の期間に限って無利息でキャッシングを利用できるなどの特典を受けることができます。

以上のようなことから、レイクがどんなに優れたキャッシングサービスの提供を行っているかということが伝わったのではないでしょうか。自営業者で銀行に融資を頼んでも断られたという方や、消費者金融会社は敷居が高くて利用しにくいと思っている方に、新生銀行のレイクをお勧めします。審査に通りやすい上に低金利で借入を行うことも可能です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 レイクで借りたい!業界人気No.1のカードローンを選ぼう! All Rights Reserved.